なにがむむむだ

screenLif474.jpg

以前200Mで購入したエレメスcは拳闘士のグローブに挿すことにした。

いやこれ強いね。ベナムプレッシャーで尋常じゃないダメージ叩き出すよ。

1枚でもDC込みで600k程のダメージ。これは2枚目の入手が急がれる。

hit補正+30が地味に嬉しいね。

僕はボスに合わせてパズドラ島のドロップアクセをよく使ってたんだけども

拳闘士のグローブのおかげで、わざわざボス毎に変える必要もなくなった。

またソロETにでも行って遊んでくるかな。






試練の迷宮のガイド無しルートで、金剛壁として出させてもらったんだけども。

102階オディール戦にて擁護できないアホっぷりを晒して決壊を招いてしまった。

単純に悔しいってのと、わざわざ壁用として作成した修羅の極致がこの程度なのかってのと。

ある目標を掲げたのに、もしくはコンセプトを決めたのに、

それに準じきることができないキャラに存在意義なんてない。

このままじゃとても終われない。

使用スキルの確認と、装備の見直し、あとは道中をもっとスムーズに引っ張るための動き。

残影で突っ込んだ先で即金剛、が必要になってくるんだろうか。

こういう時、低Strで回復剤を積めないのが恨めしい。

この階層にはこのmob、という知識が全く足りてないのも問題だ。装備の持ち替えが遅れてる。

「任意のマップのmobを纏めて抱えても平気な装備」を考えるべきか。

必ずリベンジを果たしたい。

ふと頭をよぎった装備があるので、ラトリオの計算結果次第では導入しようと思う。


むむむ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

STRってある種AGIよりも汎用的な防御ステと考えられますからねー
防御や回復(但しイグ実は除く)といった
それらに必要なアレやコレをたんまり乗せられますし
Mob単体のバ火力極まると微妙ですが物理ならマリシャスもありますし。

ぱわーは大事なのですよ。
いつしかのわたしのように前にかばん、後ろにかばん。
とてもぱわふるで力強さを感じる佇まいが記憶にお有りでしょう。

その壮絶なぱわーでかばんをぱかぱか開くことで生じる
風属性的な運動エネルギーによって
なんかこうすごいノックバックとか範囲攻撃とか起こしてください。

どこか既視感のある行為だなと思いましたら
これはRKのアルティメットペオースウィンドカッターですね?
どうやら既視感として感じ取られた何かとは
騎士感によって生じている運動エネルギーだったようです。

しかしアルティメットウィンドカッターよりも
わたしの青く光り輝くかばんぱかぱか攻撃の方が先ですので
わたしはRKさんにマネをされた側なのです。

ですがわたしは海のように心が広いやぎなので
その辺りはイグ実1個で手を打って差し上げたいと思います。

そういうことでトミーさんも何かやぎらしいことをすると
アルティメットな感じに強くなれると思います。

イグ実は食べなくていいです。
出てもそこに置いていて構いません。
闇に隠れるやぎはひっそりとおやつをいただきに参ります。

私の珍と被るきがする笑

Re: No title

>やぎさん
うちの修羅は早口になる代償として筋力を失いました。
ビターやイグ実をもっと積めればなぁと思う場面が最近多いです。
鞄どころか衣服を纏うことも許されない職業なので、
風属性運動エネルギーには雷光弾で対抗しようと思います。

早口の弊害として喉が渇くというのもありますが
ビターで口の中がパッサパサになるこの季節、やはりイグ実の水分は外せません。
そういうわけで今後ともアルティメットにイグ実を食します。

Re: タイトルなし

>スズさん
うちのはスイッチだし、常に1確を狙うわけじゃないよw
sidetitleプロフィールsidetitle

トミー(うなぎ)

Author:トミー(うなぎ)
顔面クリムガンなうなぎ。
Lifでだらだらやってます。
当ブログはリンクフリーです。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle頂きものsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle一応sidetitle
このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。 c Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved. c GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR