混ぜないで

screenLif420.jpg


経験値が2倍になったおかげで、教範を使用した火狐がうまい。

25ものスキルポイントを持て余しつつカートをぶん回すだけでレベルが上がる。

ただヤファは定期的に狩られているようで、以前ほどエンカウントすることはない。


screenLif421.jpg


まぁランダムが1~3hってのが最大のネックだよね。

ランダム幅2hは正直きつい。少なくとも僕は張り付こうとは思わない。

ジェネを育成しつつ、たまに見かけたらラッキー程度だな。

現在149/55、ジョブ難民からは程遠いだろう。

深淵の回廊来たら触媒をしこたま貯めないとなぁ。
スポンサーサイト

次も頑張ろう

screenLif380_20170224195753a0b.jpg

やれるもんだね。

初めて60階の強化セリアを目にした時は、

「こんなん無理だわ」という感想しか浮かばなかったが。

PT構成の自由度は決して高くないが、いやはや、やってやれないことはないのである。

ただ安定にはまだ遠い。金剛壁の膨大な負担をメンバー全員でカバーしていきたい所。

最近アドラ撃ってないし純支援に戻しちゃおうかなぁ。

いろいろとPTにお邪魔させて貰ったりして、よさげなディーヴァ装備はこれくらい。


screenLif392_20170224195755ba1.jpg
screenLif393_20170224195756174.jpg
screenLif394_201702242002346dd.jpg
screenLif395_20170224200235681.jpg
screenLif405_20170225011839ee9.jpg


挿すカードが用意できれば、また威力の違いを見て楽しもう。



screenLif391_20170225013418016.jpg


PT構成って難しいなぁ。

特に今回の夢幻の迷宮は165/60限定という制限があるもんで、

出せる職の縛りが一層強い。

それ自体に文句はないし、そういうダンジョンが1つくらいあったほうが面白いとさえ思う。

ただ構成に頭抱える場面が増えるってだけでね。

もともと修羅もPT構成を楽にしたいがために作成したキャラで、今も同じ理由でジェネを育成中だ。

早いとこコイツもオーラにしてPTに投入したい。ちょうど経験値も倍だしね。

そして次はこの職があれば、あの職があれば、と考え始めてまた作成するんだろうな。

WLソロぼっちだった自分がまさか多数の職に手を出すとは、分からないもんですなぁ。



screenLif398_20170225013616dd3.jpg


迷宮に話を戻そう。

60階のセリアで完全敗北を喫して苦汁を嘗め、

60階を突破して65階で時間切れになって、そして今日65階を突破して帰宅して。

少しずつだが確実に記録を伸ばしている。

また装備や立ち回りを見直して煮詰めて実践して・・・と繰り返して、

いずれ登頂することができればなーと思いつつ。

ガッチガチ鉄板廃人PTじゃなくても登頂できれば、そしてそれをここで報告できれば

今まさに人数や構成の枷で夢幻の迷宮に苦戦している人たちへのエールになるかな、なんてね。

まぁ結構楽しいぜ。

あ!究極精錬があらわれた!

ボスドロップ変更1

ボスドロップ変更2


ボスドロップ変更イイイイイヤッホオオオオウウウウ!!!!1!!1!


とんでもねえ・・・待ってたんだ!やっぱりMVPはこうじゃないとなぁ!!??

個人的には、アプローズサンダルをセット効果対象のアモンラーじゃなくて

ファラオのドロップにした点を大変評価したい。

これでファラオさんも救われましたよ。

ET99階で「なんだハズレか・・・」とガッカリされることもなくなりますよ!!


やるじゃない


見とるか店長!!!復帰するなら今やぞ!!!!!!

新たに平地に追加されたマスコット系を除けば、ドロップ調整されたのは全てETにいるボスなんだよね。

平地にしか存在しない狩れる人が限られるボスよりも、

ETに行けば誰でも会えるボスを調整した方が公平感はあるよね。いいぞガンホー!!最近どうした!?


クラーケン沸き時間


あとクラーケンの沸き時間が2~2.5hとは知らなかったな。

固定沸きかどうかを調べるために連続で張り付いたことはあったんだけど

ランダム幅がそんなに短いとは思わなかった。

ガンホーさん、勉強になります!!




そして皆さんお待ちかね究極精錬が満を持して参戦だーっ!!!!

ROの乱数は偏っているとよく耳にするし、自分でも体感することがある。

しかし今回、僕は秘策を用意した。

これでもポケモンプレイヤーの端くれ、乱数調整ならお手の物よ!!

起動画面から11秒後にAボタンからのペラップ鳴かせまくりで徘徊ラティ厳選だってやったさ!!!

DSが擦り切れるほどやったね。そのせいか電池の持ちが悪くなったね。

DSとソウルシルバーを犠牲に僕が編み出したこの方法を以てすれば、

精錬成功しまくり大勝利間違いなしなんである。

先に言っておくと四つ葉のクローバーじゃないからな、聞いてんのかテメー!!!!

ではうなぎじゃねえ読者諸君に限り、この秘儀を伝授することとする。

成功したら感謝しろよお前等!!



screenLif352.jpg


①まず最初に極めて親しいペットを用意します。


screenLif353_20170221221503dd3.jpg


②精錬に成功した人はそのまま継続、失敗した人は③へ。


screenLif355.jpg


③レイブンに話す前にペットのパフォーマンスを選択します。


④ペットのパフォーマンスを選択するごとに乱数が1消費されます。これを利用して規定回数だけ乱数を消費します。

※規定回数とは、精錬する装備の「現在の」精錬値。





これ!!!これでどんな精錬もいけっから!!!!

ポケモンマスターの僕にかかれば、重力の偏ったエセ乱数も突破してみせるから!!!!

聞いてんのか増田ァ!!!Zワザはなんだかんだ良い試みだったと思うぞ!!!



さぁてこれで究極精錬攻略の糸口は見えた!!頼むぞレイブン!!!!影杖ェ!!!!

















screenLif354_20170221221504528.jpg



screenLif354_20170221221504528.jpg



screenLif354_20170221221504528.jpg




めのまえがまっくらになった

どうしてだろうね

screenLif289_201702161900273b7.jpg


僕はボスの具体的な討伐数はカウントしてないんだけども、

ボス固有の収集品は拾って集めることにしている。

エドガの"虎の足裏"とか、ハティーの"ハティーの牙"ね。

こういうのなんとなく集めてしまうんだよね。ボスを狩った証というかw

たまに倉庫を覗いて、収集品の数とドロップ率から討伐数を計算することもある。

で、今一番力を入れてるボスの討伐数が1900体を超えてて、

そろそろ2000の大台に乗りそうだったのね。



おい!!!いつまで待たせんだよ!!11!

もういいだろ!!!!!もう十分やったよ!!!!!!!!

そろそろくれてもいいんじゃないの?!?!!!

もうこれは意地と意地の戦いだぞ!!!!

お前が折れるまで絶対狩るのやめねーから!!!!




友人にキレ芸ブログと揶揄されたのも束の間、今宵も「うなぎじゃねえ」を平常運転でお送り致します。


screenLif287_20170216194441a94.jpg


夢幻の迷宮をソロでふらっと行ってみたんだ。

WLで意気揚々と向かったら、2層目でラタトスクとかいうクソリスが出てきてね。

ラタトスク

こいつ。こいつがマジックミラーとかいうチートスキルを使用するんだ。

うちのWLたちはGF未実装だから、1匹ずつ抱えてマジックミラー切れを確認して倒したよ。

何の罰ゲームかと思ったね。3回死んだわ。

ここで相当時間を喰われて、9層のダークフェイスワームで帰ることにした。


screenLif294_20170216195525515.jpg


ディーヴァ装備はこれくらい出たんだけど、全て戦力外通告。

何が悔しいって、5層の迷宮バフォから靴が出て喜んでたら、ただのブーツ[1]だったことだよね。

他の雑魚が混ざったのかは分からないけども、まぁ~~~ガッカリしたよね。

1発目からディーヴァ靴出ちゃったか~wwwwって有頂天になってるところに

冷や水ぶっかけられて、目打ちされたよね。




悔しいから珍でも行ってみたんだけども、10層のイフがどうしても突破できなかった。

あいつ通常より強いのね。要hitが高かった。多分要fleeも。

マップがごちゃごちゃしてるせいで、1セル空けて壁を背負うという条件を満たすことができなかった。

あれすごい見づらくない???僕だけ???僕だけなの????

まぁやっぱりPTで行けってことなんだろうな。はい、大人しく従います・・・


screenLif299.jpg


ディーヴァ装備のエンチャントだったり、新しいくじ品だったり、

色々とまた気になるオモチャが増えてきたけども、あんまりやることは変わらなさそうだ。

とりあえず一刻も早く平地から解放されたいです。自由になりたい。翼をください。


どうしてひとりで

※みんなはPTで行こう!

四つ葉と

screenLif209.jpg


ふとした思いつきでラトリオで遊んでみると、とある装備の有用性に今更ながら気がついた。

これまで見向きもしていなかったものが、装備環境の変化で大躍進。

単純に強力なセット効果で救われたり、或いは効果相性が抜群に噛みあったり。

ROの面白い部分の1つだよね。

こうしてまた欲しいものリストが更新されたわけなんだけども、

増える一方でリスト消化が追いつかないという嬉しい悲鳴。

ガンホーにまんまと乗せられてるぜ!


screenLif251_20170211003959a91.jpgscreenLif252_201702110041455d5.jpg


古びたシリーズは結局2つ作成した。精錬祭を利用して+8にできるかどうかだなぁ。

これでまた財布がスッカラカン、うなぎの春は遠い。

もし完成すれば、それはそれは素晴らしいオモチャとして狩りの幅を広げてくれるだろう。



【御利益】

クロトさんにお願いしてETのリプレイを頂いた。

進軍から支援、攻撃までの一連の流れに無駄がなく、とてもスピーディーな狩りだった。

1つ1つ詰めて最適化を目指した結果なのであろう、改めてすごい人たちだと痛感した。

リプレイを見ながら気になった点を質問していたのだが、どうも一つ腑に落ちないことがあった。


四つ葉のクローバー - コピー


アイテムはウィンドウの左にあるものほど、長く所持していることになる。

クロトさんのアイテム欄には、青ジェムや黄ジェムを差し置いて

最も左に四つ葉のクローバーscreenLif258.jpgがあった。

僕はこの事実がめちゃくちゃ気になったのだ。

きっと何か我々には想像もつかない理由があるに違いないのだ。

するとクロトさんは(恐らく)満面の笑みで、こう言い放った。




四つ葉のクローバー












ギャグ


とりあえず僕は「なるほど!!!!!!!!」と返すことにした。

相手の真意が分からない時は、まずは話を合わせて様子を窺うのが鉄則なのだ。

そして少しずつ変化球を投げて、その反応から推察する。

決して最初から強く否定するような言動をとってはならない。


いいこと聞いた

※反応を窺う図


いやしかし、他ならぬクロトさんがここまで強く信仰しているということは

僕が知らないだけで、screenLif258.jpgにシークレット効果でも存在するのではないだろうか。

四つ葉のクローバーで、MVPカード出まくり!精錬成功しまくり!女の子にモテまくり!と

雑誌の裏の怪しい通販アイテムのような効果を得られるのではないだろうか!!


screenLif255_20170212005048f7b.jpg


物は試しと、さっそく倉庫から四つ葉のクローバーを取り出し


screenLif257.jpg


普段ボスを狩るWLに所持させた。

これで僕もMVPカード出まくり!精錬成功しまくり!女の子にモテまくり!なんである。

ダブルクリックは忘れずに!!!


screen000.jpg


これでやっと2枚目のタイムホルダーcが手に入ると思うと、クロトさんに感謝してもしきれないな。

まさかとは思うが、クロトさんが人を騙すような悪質な行為を働いていたのだとしたらね、

今後のお付き合いも考え直させてもらうのだが、

クロトさんに限ってね、そんなことは絶対ないと。

100%の善意で僕にシークレット効果を教えてくれたに違いないと。

やはり持つべきものはWL仲間だなぁ、僕は幸せ者だ。


screenLif259.jpg


タイムホルダーc、ゲットだぜ!!!


screenLif260.jpg

・・・えーと、時計の針でしょ、ブリガンでしょ

捻れたカギにマジカルブレードと・・・


screenLif261.jpg

・・・・・・・・・・・・












screenLif262_20170212011536695.jpg


おいクロト!!!!聞いてんのかテメー!!!!!!
何がダブルクリックだふざけんなよコラ!!!!!!



いいわけはじごくできく


ウキウキでタイムホルダーが湧くの待ってたんだぞ!!!!

これでやっと1つ平地から解放されるなって安堵してたんだぞ!!!!!!

それを・・・それをお前・・・ちくしょう!!!!


ぜったいゆるさない


皆も騙されるなよ!!!!

四つ葉のクローバーにシークレット効果なんてないから!!!

覚えてろよクロト!!!!!

四つ葉のクローバーには復讐って花言葉もあっからな!!!!!

まずはグルームからc帖が出ない呪いからだ。震えて眠れ!!!1!

大爆発だ

~前回までのあらすじ~

博士からホムンクルス"バニルミルト"を受け取った"とみい"。

殿堂入りを目指して旅に出た"とみい"とバニルミルトは、2番道路で修行を行うのであった。



screenLif178_20170207174930887.jpg


あ!やせいの ポポリンが あらわれた!

しかしバニルのたいあたりが全然当たらないんですなwwwwwww

んんwwww運命力が足りてませんぞwwwwww

それでも1匹倒すだけでレベルが上がっていくんだから楽ちんだ。


screenLif179.jpg


ここの主にもエンカウントしたんだけども、さすがにまだ歯が立たなかったね。

ポポリンである程度レベルを上げたら、お次はホードに行ってみよう。


screenLif184_20170207174933f27.jpg


うーん、活きのいいディグダだなぁ。

こいつもまた1匹倒すだけでレベルが1つ上がっていくね。



ある程度レベルが上がったので、ここらで名前をつけてあげることにした。

やはりね、ポケモンいやホムンクルスには愛情を注いでやらないといけないからな!

種族名ではなくて、ニックネームで呼んでやることがその第一歩ですよ。


screenLif185_20170207174935257.jpg

    \ベトベター/


プリンケーシィベトベター


うん、持ち前の素晴らしいネーミングセンスを遺憾なく発揮できたな!

バニルミルトのゼリー状の容姿と、そのベトベトした質感をうまく表現できたと思う。

え、なになに? パクリ・・・? 著作権・・・?

いいから雅楽から著作物使用料を徴収する作業に戻れよ。


screenLif186_20170207174936680.jpg


しかしこのバニルミルトもといベトベター、ちょっと頭の足りない子らしく

属性相性を全くと言っていいほど理解していない。Int低すぎない??

さながら地面タイプ相手に10万ボルトを撃つ某トレーナーである。(しかも倒す)

まぁこのバカは僕が責任を持って面倒を看よう。

最近のトレーナーは、自分の求めるホムじゃないとその場で逃がす奴が多いからな。

まったく命をなんだと思っているのだろうか。錬金術師の風上にも置けんよ、なぁ鋼の。

ん、フィーリルはどこにいったって・・・?

・・・君のような勘のいいガキは嫌いだよ。


screenLif201.jpg


レベル40からはFD3でムナックとボンゴン狩り。


screenLif202.jpg


しかしすぐ飽きて時計地下4に。ここで70くらいになったのかな?

FD3もここも、滞在時間はかなり短かった気がする。


screenLif203.jpg


70からはペノメナをちまちまと。

さすがにここまで来ると見違えるほど強くなってるね。


screenLif204.jpg


進化させた状態で親密度を最大にすると奥義?なるものを習得できるようなんだけども、

初期状態から約150時間かかるとか書いてて笑えない。

じゃあいいよ!!どうせ使わねーし!!!

あ、でもディーターの名前を"ゴローニャ"にして自爆とか使いたいな・・・


仕事はくだけること



絶対なってやる

オーキド


はじめまして! ラグナロク オンラインの せかいへ ようこそ!

わたしの なまえは なかむら みんなからは あおシャツと したわれて おるよ

この せかいには ホムンクルス と よばれる いきもの たちが

いたるところに すんでいる!

その ホム という いきものを ひとは おとりに したり バフよういんに つかったり…

そして…

わたしは この ホムンクルスの けんきゅうを してる というわけだ

では はじめに きみの なまえを おしえて もらおう!







わしにしね


とみい!

いよいよ これから きみの ものがたりの はじまりだ!

ゆめと ぼうけんと ラグナロク オンラインの せかいへ!

レッツ ゴー!



screenLif169.jpg


丁寧なコラ画像作れる人はすごいよね、ホント尊敬する。

いやなんでもない、こっちの話。

まぁ僕もそろそろ?ホムンクルスの1匹くらい持っておくべきじゃないかとね?

殿堂入り目指して冒険の旅に出ようかみたいな?

そんなわけで博士(材料販売商人)からホムンクルスを頂きに来たのさ。


screenLif172.jpg


時を同じくしてライバルもホムンクルスを受け取りに来たね。

どうせ僕が選んだ後に、相性が有利なやつを選ぶんだろ?知ってる知ってるwww

だがな、そんな小手先を凌駕したところに真の強者、ポケモンマスターは存在するんだ!!!

あ、ポケモンって言っちゃった。


screenLif173.jpg


しかしこれエンブリオが全然できないんだけどwwww

ダークハンドにメモラバ+コア+ギアまで持ち出してようやくだわwwwww

おーい、博士?wwwwエンブリオ1個にいくらかかってるんですかこれwwwwww

今まさに冒険に出ようという少年少女にはかなり痛い出費じゃないですか?wwwww

まさか夢と冒険が始まる前に多額のゼニーが必要だとは思いも寄りませんでしたよwwwww

世知辛えwwwwwラグナロクオンライン世知辛えwwwwww


screenLif174_2017020701144697d.jpg


どうやらホムンクルス、縮めてホムには4種類いるらしい。

どれを選んだらいいのかサッパリ分からないんだけども、

"バニルミルト"とかいうやつが成長率が良いと聞いたので、それにしようと思う。

もしくはキャッスリングが面白そうな"アミストル"かな。


バニルミルトorアミストル!君に決めた!!!










screenLif175_2017020701144779d.jpg





screenLif176_201702070114545d5.jpg
screenLif177_20170207011456d72.jpg


あ~~~!!!憧れの~~~~!!1!

ポケモンマスターに~~~~!1!!11!


信じるか信じないかは

screenLif119.jpg
screenLif121.jpg
screenLif123.jpg
screenLif127.jpg

ジェネができました。

ステやスキル、ホムについて全くの無知ながらも、

ぐるぐる回るだけでレベルがポンポン上がる素晴らしいゲーム、それがROですよ。

ハァ 知識もねえ!愛着もねえ!

まいにち狐でぐーるぐる!


今日も今日とてFD5で4回転半の練習をしていると、懐かしい御仁に会うことができた。


screenLif130.jpg


懐かしい、とはいっても僕が一方的に知っているだけなんだけどw

多分Lifじゃ有名なプレイヤーなんじゃないかな。

僕がまだROを始めたばかりの頃によく見かけた方で、

初対面でも気さくに絡むそのコミュ力の高さから、友人知り合いがとても多かったと記憶している。

どれくらい気さくかと言うと、僕が隣をすれ違っただけで追いかけてきてコートをかけ、

「がんばw」と声をかけるくらいには気さくなんである。

SSの「ありがとうー」はコートと労いの言葉に対する返答であり、

決して「いい男ね」に対する返答ではないとだけ付け加えておく。

なんというか、僕の中ではMMOを体現したかのようなプレイヤーであり、

「そういえばこんなプレイヤーがいたな」という形で、僕の中でVerdandiサーバーの思い出の1つとして残っている。

復帰後のLifで、これまた似たようなプレイヤーのしげさんに出会うんだけど、これはまた別の話。





【これ豆な】

そんな狐通いの日々の中で、PNスズさんからの投稿でFD4転送なるものの存在が明らかとなった。

screenLif142_20170204215004eca.jpg


どうも一定確率で会話が変わり、特定の選択肢でFD4に飛ばしてくれるNPCがジュノーに存在するという。

さっそく取材班はその謎のNPCの正体に迫った。


screenLif143_20170204215006113.jpg


ジュノー転送後、南に下ったところにそのNPCは存在した。

風貌はマジシャンでありながら賢者を自称するリモルピオス氏。

その胡散臭さにスタッフは一抹の不安を覚えた。


screenLif144_20170204215007ab4.jpg


どうやらリモルピオス氏は壊れかけのRadioになる呪いを受けているらしく、

何度話を伺ってもアポカリプスについての情報を得ることしかできなかった。

フェイヨンダンジョンのフェの字もない。スタッフが諦めかけたその時だった。


screenLif152_20170204220741f6a.jpg


突然か選べというリモルピオス氏。

まさか往年の怪人赤マントだったかと恐怖に慄くスタッフたち。

命だけでは飽き足らず5000Zenyまで奪おうとは、なかなかの強欲ぶりである。


screenLif153_20170204220743da7.jpg


ここで1人のスタッフが恐る恐るを選択した。

あわや遠い異国の地で失血死かとスタッフたちが天を仰いだ次の瞬間、


screenLif154 - コピーscreenLif154_20170204220745476.jpg


気づくと辺りは鬱蒼とした洞窟、FD4への転送は真実だったのか!

どうやら命は助かったらしい。

もしあの時、を選んでいたなら・・・

怯えるスタッフが財布の中身を確認すると、確かに5000Zenyは消えていた。

謎の人物リモルピオス氏、一体彼女の目的は何だったのか?彼女の正体は?

真相は未だ闇の中である。


あなた次第



まさか・・・偽名!?

screenLif097.jpg

本日も異常なし!!

街と狩場の平和を陰から支える我々の共通挨拶。

LifのROは「異常なし!」に始まり「異常なし!」で終わるのだ。




今更ながら、プロンテラ地下監獄を歩いてみたね。

例の邪念武器?とかいうやつさ、あれは一体どういうコンセプトなんだい???

杖のオプションに"物理攻撃時~"だの"Cri+○~"だの、

かと思えば鈍器に"魔法攻撃時~"だの、運営は正気か!!??

ふざけるのも大概にせーよwwwwww

誰が使うんだよそんなオプションの武器wwwww

せめて「物理・魔法オプションは武器毎に固定、上昇%のみランダム」とか色々できただろwwwwww

ほっっっっっっっっっっとんどゴミじゃねえか!!!11!

いやゴミは言いすぎた、すまない。62kで売れるもんね。

62kで売れるものをゴミ呼ばわりしたことについては反省しております、この通り。





ボスには比較的会えるようで、今回はドレイクを発見した。

おら黙ってカード寄越せ!!!


screenLif074_20170131234140734.jpg


説明不要


でかいでかいとは聞いてたけども!!!

元の何倍あるんだよこれwwwwww

これでサイズ中型とかだったらもう詐欺に近いぞwwwww(サイズはオリジナルと同じようです)


screenLif076_20170131234142927.jpg


そんなアンドレアス・ドレイクもLifの少数精鋭にかかれば瞬殺ですよ。

相手が悪かったな。次からは名刺を持ってこい。


screenLif077_201701312341441d2.jpg


なんというか、カードとボスを狙いつつ討伐報酬を貰う狩場なのかな、という感想。

少なくとも邪念武器のオプションを厳選する価値はないね。

最高のオプションがついて、かつ過剰精錬したところで既存の武器を上回れない、

上回っても殆ど誤差のケースが大半なんじゃないのかな。

邪念シリーズは一体どういう層に向けた武器なのか本当に謎だ。

せめてディーヴァとミラージュは二の轍を踏んでくれるなよ?

まずはその武器にそぐわないオプションがつかないようにしよう、話はそれからだ。




【獄ってる?】

スズさんが修羅、僕がWLのペアでよく通っている戦死者の墓だけども、

イベント期間中はPTが多くてね、横湧きが激しくてゴールデンタイムにはまともに狩れなかった。

しかしそんなイベントも終わってすでに閑古鳥、平和が戻って一安心ですよ。

と、思ってたら・・・


screenLif098 - コピー

ん?



screenLif098.jpg

ふざけんなwwwwww

なんでだよwwwwwなんで簡易倉庫までなくしちゃうんだよwwwwwwww

別に常設でよかっただろwwww余計なことばっかりしくさりやがってwwww

「PTどころかミミック倉庫までいなくなっちゃったねw」じゃねえんだよ、はっ倒すぞwwwww

貧民街には倉庫を置いちゃいけない決まりでもあんのかよwwwww

貧乏人に倉庫なんて贅沢は許されないってのかwwwwwww

人権侵害だぞwwwwww由々しき事態ですよwwwwwww



運営に言いたいことはまだあるぞ!!!


screenLif100.jpg


150セシル相手に全滅したシーンなんだけども、僕は気づいちゃったね。



screenLif101.jpg


えー、解説します。

まずこのWLの名前は"χ速マリン"、これは記事冒頭のSSを確認すれば分かる通り。

そして僕の所持するメカニックの名前、これが"アルサブ"となっております。

どういうわけか、WLの名前が別キャラであるメカニックの名前で表示されてしまっている、と。

いやどういうわけだよwwwwww

どうやら周囲には正常に表示されているようで、おかしいのは僕だけと。

なんだ?お得意の客環ってやつか?そういうことなのか?んん???


screenLif102 - コピー

screenLif102.jpg

screenLif103_20170201020920eee.jpg

"アルサブ Warlock"

だからメカニックだって言ってんだろ!!!!!

ていうかここも変わるんだ!!!!手が込んでる(?)!!!!!

でもPT欄の名前は変わってなかったぞ!!!!詰めが甘いんだよ(?)!!!!!

中途半端が一番よくないから!!!!見とるか運営、反省せーよお前!!!!!

僕が次にログインするまでに、マリンちゃんを完全にアルサブとして扱うか否か決めとけよ!!1!

まぁ、今日はこれくらいにしておいてやるか。

まったく・・・世話の焼ける運営だぜ。




screenLif088_20170131233915821.jpg

   \暗殺者の絶望/
sidetitleプロフィールsidetitle

トミー(うなぎ)

Author:トミー(うなぎ)
顔面クリムガンなうなぎ。
Lifでだらだらやってます。
当ブログはリンクフリーです。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle頂きものsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle一応sidetitle
このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。 c Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved. c GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR