やっぱ私だ

ボス狩り人口ってどれ位いるんだろう?



screenLif2759.jpg


毎度馴染みの面しか並ばないボス狩りライフの中で、ふとこんなことを思う時がある。

そりゃ何度も顔を合わせてたら親睦も深まっちゃいますよ。

「こんにちは」と挨拶しちゃいますよ。

ボス狩り界も新陳代謝が著しく低下している。新しい風が、時代が必要なのだ。


というわけで今回は、

「ボス狩りに興味はあるけど何をどうすればいいのかわからない人」

に向けて記事を書く。


もう『やっぱあんたか』とは言わせないぜ!



screenLif2760.jpg


①どの職で狩るか

3次職や拡張上位職であれば問題はないだろう。
(筆者の理解が浅いこともありスパノビやガンスリ等はここでは扱わない)


その中からまずは自分の好きな職でやってみよう。

対抗プレイヤー(同じボスを狙っている他プレイヤー)についてはまだ考えなくてよい。

なぜなら基本的にボスは先に見つけたもの勝ちだからだ。

最大HPの低いボスになるほどこの傾向が強まる。

先日も書いたがプレイヤーは強くなった。

ボスと交戦中に対抗が現れて捲られる、なんてケースは減ってしまったのだ。

あるとすれば、固定沸きのボスに同時に攻撃してのダメージレースくらいだろう。




もし先に見つけたにも関わらず対抗にMVPを奪われたのであれば、

火力、もしくは職とボスとの相性に極端に差があると考えた方がいい。

(ex:対怨霊において修羅とWLなら修羅の方が圧倒的に有利)


要は対抗より先に見つけてさっさと倒しましょう、ということ。



screenLif2761.jpg


②どのボスを狙うか

もちろん欲しいカードのボスを狩ればいいんだけども、

特にこれといった標的がいないのなら、最初はオークロードをお勧めしたい。

ボスの要注意スキルを意識することを覚えるという意味で適任かなと。

オークロードの場合はEQ(アースクエイク)なわけだけども、マトモに喰らえばまず即死する。

ここで「じゃあゴス服が必要なのか」とはならないでほしい。

EQの詠唱は取り巻き召喚の詠唱よりも長いので、詠唱中に範囲外に逃げることが可能なのだ。



と、こういう具合にボスの要注意スキルへの対策を考えながら挑戦するのがよい。

スキルのCTにしても沸き時間にしても、最初はそういう情報をググったり

人から聞いたりしても勿論構わない。

ただ最終的には自分で確かめた方がいいと言っておく。

人から聞くことも大事ではあるけども、その裏を取るというか。

何でも鵜呑みにするのは危険であるということを肝に銘じよう。

ボイタタの沸き時間が2hだと信じちゃだめだよ?

亀将軍は1時間12分までに沸くとは限らないよ?そういうことです。

でもまぁ、自分で調べる+考える姿勢ができれば、立派なボス狩りの第一歩だと僕は思う。



screenLif2762.jpg


③ランダム時間とのつきあい方

ボスは必ず決まった時間に沸くとは限らない。

2~3hの間に沸く、といったようなランダム幅が存在する。

ボス狩りが面倒な理由(うなぎ調べ)堂々の第1位である。

ランダム時間があるからこそ僕たちはボスを奪うことができるし、

また奪われたりもするのだ。(めちゃ腹立つ)



ではランダム時間中、ボス狩り勢は一体何をしているのだろうか!

その詳しい生態に迫ってみた。




――取材を受けて頂きありがとうございます、本日はよろしくお願いします。


screenLif2795.jpg


T氏「ランダム中だからね。手短にお願いします」



――では単刀直入に。ランダム中は普段どうされていますか?


T氏「うーん、ボスや対抗の有無で変わるけど、動画見たりブログ書いたりが一番多いかな」

T氏「でも本命のボスに対抗が居た場合は、ランダム中ずっと索敵することもあるよ」




――それは大変ですね。


T氏「まあね、それでもボスを奪われるときがあるから、仕方なく索敵するんだけど」



――これからボス狩りを始める方に何かアドバイスはありますか?



screenLif2784.jpg



T氏「あくまで体感だけど、1~1.5h沸きのボスはランダム中ずっと索敵してる人が多い気がするね」

T氏「2~3hになるとボスによっては時間を空けて索敵する人もいるかな」

T氏「対抗の性格によっても変わるから、その辺はよく観察するといいと思う」

T氏「あとランダム時間が極端に長いボスは、特定のプレイヤーに管理されてる場合があるね」

T氏「奪いたいならある程度計画を立てた方がいいね」



――本日はありがとうございました。

――ちなみにボスは私が見つけたので狩っておきました。


T氏「おまふざkrんいpfwあvべおhdk」



screenLif2764.jpg


さてここまでの話をまとめると


・対抗よりも先に見つけよう!

・ネット情報を鵜呑みにしない!自分でも調べてみること!

・ランダム中も油断はしないこと!


これらの点はぜひ心得ておくべきだ。

次回は具体的なボスを挙げて実際に討伐してみることにする。



思ったより長くなってしまった。



今月はいい更新頻度だ。
スポンサーサイト

贈る言葉

プレイヤーは強くなりすぎた。



screenLif2729.jpg


主に装備の面で。

+9覚醒ローブ、+9クイーンアンズリベンジ、破戒僧の数珠、+10古王の双刃、+10エスランのシャツ

アルクイエンのネックレス、ポロロッカシューズ,etc...

最早いくらマネーをつぎ込んだか自慢になりつつあるのではないか。

しかし僕は、諭吉飛び交うこの黄昏の終焉を最期まで見届けよう。


ん?「この前ハティーで死んでたじゃんw」って?




うるせえ






screenLif2732.jpg


ななさんが修羅の発光式を行うということでお邪魔したのだけれど

すでに見知った顔が集まっていた。

他鯖からの訪問も多く、やはりこれからのLif鯖を背負っていくのはななさんだなと改めて思う。

旦那さんともお会いしたが、なかなかユニークな方だった。



screenLif2733.jpg


画面を埋め尽くす勢いのモンハウもLifの廃人パワーで乗り越える。

途中でななさんが発光したため皆ゲフェンに戻っていたらしいが、

それに気づいていないメンバーはモンハウ掃除に必死であった。

そう、僕もである。



screenLif2736.jpg


発光おめでとう!!!



screenLif2737.jpg


お、おめでとう・・・!?




screenLif2738.jpg


最近師匠はボイタタをWB1確することに嵌っていらっしゃるようで。

同胞が散りゆく様を見るのは忍びないが、師匠の命ともなれば「御身の前に」と。


師匠がせっかく作った+7ポロロッカシューズ、ただWB適当に撃ってTUEEEEはつまらない。

何かうまい使い方はないものか、より活用させるにはどうすべきか、

深夜まで師匠と協議した結果・・・










screenLif2744.jpg


忍者娘が誕生した。

「ハッタリちゃん」て名前にしようと思ったら、すでに同じ名前がいて激おこ。

しかしよくよく考えてみたら

以前作って放置している女垢の忍者と同じ名前だったかもしれない。

しばらくはボス狩りと並行して育成していこうと思う。



そしてリンクの追加。

ぶらりと珍が珍道中

今最も勢いのあるギロチンクロス、無月さんのブログ。

次々と狙いのボスを撃破してゆくその快進撃はいつ止まるのか。

今後の活躍に期待大である。




忍者娘は木屑とマラン系クエだけで91/65になった。



これならレベルアップボックスがなくても楽々だ。

前回の記事へのコメント返信

えーと、言いたいことは色々あるんだけれども

前回の記事についたコメントに絡めて1つずつ順番にいこう。



まず砂さんへ。


当初はどうして砂さんが怒ってるか全く分からなくて、正直驚きました。

今回のコメントを見て初めて「ああ、なるほどね」と理解はできました。

特定のブログじゃなくて、ROブログ全体の傾向として述べたつもりだったんだけど

ROブログやってる当人からすれば、自分のブログに置き換えて読んでしまう心理はあるかもしれないね。

その勘違いを誘発させたのは僕のフィルターの問題でもあるから、

その点に関しては申し訳なく思っております。

で、ひょっとしたら信じてくれないかもしれないんだけど

僕は砂さんに対して1度も、今現在も全く悪感情を抱いてはいません。

外野がギャーギャー騒いでるけど、コミュニケーションのすれ違いって

そんなに大げさに囃し立てるものなのかな?と本気で考えています。

僕が記事書いた、砂さんが怒った、ただそれだけなんだよね。

こんなこと長い人生の中で別に珍しくもなんともないというか、そりゃそういうこともあるよなぁと。

僕が「事故」と表現したのはそういった考えからです。

もしね、砂さんがまだ僕に愛想尽かしていないのであれば

今後とも絡んでくれると僕としては嬉しいです。






通りすがりのおっさん さんへ


初めましてかな?貴重な御意見ありがとうございます。

当該記事に関しては、僕と砂さんとの擦れ違いという背景が

面白味を欠く一因になってしまっているのだと自己分析しております。

「貴方は面白いのか」という疑問については、少なくとも僕はほぼ全ての記事において

何らかの味わい、エッセンスを加えているつもりです。

当該記事では、フィルター理論とトーマス関連ですね。

今回はそれらが、通りすがりのおっさん さんの口に合わなかったということで

次回以降の記事構築の参考にさせて頂きます。

~~の部分がつまらなかった等の具体的な指摘もあれば、こちらも改善しやすいので

よろしければまた御意見頂ければと。




B鯖住人さんへ


初めまして。

あの僕の記事から、ROブログ全体の傾向について述べている

という認識を持って頂ける方もいるのだと少しほっとしました。

ただ、もっと適切な、さらにわかりやすい語彙を選択するべきだったなという反省点はありますね。



通りすがりさんへ


通りすがりさんは、以前当ブログにコメントをくださったあの「通りすがり」さんかな?

もし別人なら、なんでもいいので他の通りすがりさんと区別がつくような記号なりを加えて頂けると幸いです。


『書き手側は言葉を尽くしてでも可能な限り伝える努力をしなければならない』とは至言ですね。

努力が足りなかったという意見は手厳しいですが、その通りだと思います。

しかし僕自身プロの物書きではない以上、限界があるのです。

これは努力云々ではどうにもならない物理的な壁であると考えております。

と同時に、「『僕は』1人でも多くの人に楽しんでもらえるようなブログを目指しています」の言葉には嘘はありません。

僕にできることは、今回の件から1人でも多くの人に楽しんでもらえるブログになるためのヒントを

見つけだすことくらいですね。




元ABさんへ


「読み手への配慮」か。これって実は難しい部分があると僕は考えていて。

例えば、RO内で『彷徨う者』ってモンスターがいるけども、

割と「ハゲ」って表現されがちだよね。

こういう人たちって、髪で悩んでる人たちのこと全く考えてないよね。

調子乗ったボス狩りが「エドガは雑魚」と表現したら、

今まさにエドガに苦戦している人たちはそれを見ていい思いはしないよね。

「読み手への配慮」と書くと、一見正論のように思えるけれども

その本質は言論統制と紙一重なんだと僕は思ってる。

これはここで結論付けるんじゃなくて、もっと掘り下げていくべき問題なのかもしれない。

貴重な御意見をありがとうございます。



~~ここまで~~



さてと、「一ブロガーとして」以前から言いたかったことがあってね。

いい機会だからここで述べることにするよ。


いいか、コメントを投稿するときは名前を書け。


こんなことわざわざ言うまでもないと僕は認識していたのだけど

どうも非常識な連中が、ROブログ界とその読者にはいるようでね。


なぜ名無しじゃダメなのかって?

それはな、ブログ管理人が不特定多数のコメント主を混同してしまうから。

要は他人と区別がつかないのが問題なんだ。

「あっ名前のないコメントまた来てるけど、以前の人かな?」

「でも前と言ってること全然違うじゃん・・・どういうことなの・・・」

となるわけよ。



別に身分を明かせってわけじゃない。

RO内のキャラクター情報を渡せと言っているわけでもない。

『あああああ』でも『アネ"デパミ』でもいいから、他者と区別がつく名前を入れろってこと。

名前を入れ忘れただけなら、それは構わない。

名前を入れ忘れました、つって改めてコメントすればいい。

でも中には確信犯(誤用)もいるよね。

ネット上ですら匿名に隠れてしかモノが言えないやつ、

1人じゃなーんにもできないやつ、

恥ずかしいね、情けないね。




当ブログにもそういうゴミクズが3匹ほど沸いたので、ここで吊るし上げることにする。


バカその1


バカその1


まず最初に言いたいことは、自惚れんなよってことかな。

通りすがりのおっさん さんと、不特定多数に紛れたいお前とじゃ立場が違うんだ。

通りすがりのおっさん さんに失礼だとは1ミリも思わなかったの???

何が同感だよwwwww

何か言いたいことがあるなら、まず名乗れ。そして自分の言葉で説明しろ。

あとお前はバカだから多分理解できないと思うけど、

お前のそのコメント内容が、まさに僕のフィルター理論の好例になってるからな。





バカその2


バカその2


そうだね、人は傷つけてはいけないね。

で?僕はいつ誰を傷つけたんだろう???

僕の記事で自発的に傷ついた方はいたかもしれないけども、

それは誤解だったと分かったわけだからね。

今まさにお前の当てつけるようなコメントで僕が傷ついてるんだけど、

これに関してはスルーか?

それとも人を傷つけたやつ相手だから何をしても許されるとか思ってる???

それこそ自己正当化も甚だしいね。

さっさとブーメランとってこいよwwwwwwwww



バカその3


バカその3


何を勘違いしてるんだこのバカは。

「面倒」って言ったな?


僕は砂さんとのこれまでのやりとりを「面倒」だと思ったことは一度もない。


ただのコミュニケーションのすれ違いだろ。何が面倒なの????

こんなこと生きてたらいくらでもありますわ。

むしろ「面倒」なのはお前らの名無しコメントだからwwww

自覚ないのかなwwwwwwバカ相手だと疲れるwwwwww

しかも言うに事欠いて「無責任」てwwwww

じゃあこの場合の責任って何???????

どうやら砂さんは僕の記事読んでくれて、誤解も解けてるようなんだけどもwwwwwwww

まさか「そんなの自分で考えろ」なんて陳腐な表現で逃げないよな?

自分が答えられもしないくせに、こんな単語使う方がよっぽど「無責任」ですよwwwwwww






「名前を書かないだけで、ここまで言われる筋合いはないんじゃ?」と

考えている方もいらっしゃるだろう。

勿論、理由はそれだけじゃない。

ここから僕の持論だが、名前を書かない奴はどうも

新たに書き込む時、以前の自分の書き込みをなかったことにしたい、

また別な人間としてコメントしたい、リセットしたい


という意識が透けて見えるのね。

まさにバカ3の言うところの「無責任」ってやつだと僕は思うね。

自分の言ったことくらい正々堂々と掲げればいいのにwwwwwwww

それがwwwwできないwwwwwwwwバカ三人衆wwwwwwwww

そんなやつらが「自己正当化」だの「無責任」だの大層な言葉並べるんだから笑えるわwwwwwww

説得力0だからwwww


まぁ以前まではのほほん系まったりブログとしてやってきた僕だから?

今回は大目に見て、真面目にコメント返したけれども。

今後、名前の無いコメントにまともな応対はしないということで、この記事を締める。

じこはおこるさ

以前、言葉の再現性について書いたことがある。

それと似た思考というか考え方なんだけども、

コミュニケーションには最低でも2枚以上のフィルターが存在すると僕は思っている。



screenLif2725.jpg


AさんがBさんに何かを伝えるとき、まずAさんは自らの思考を言語化する。

思考の内容とそこに至ったプロセスなどをAさんなりに説明するわけだ。

さてここで、Aさんの思考と実際にAさんが口にした言語の間には大きな隔たりがある。



思考の言語化は突き詰めると高度な作業だ。

自分のそのときの気持ち、訴え、考察を正確に表現できる語彙を選択し、

相手に咀嚼させた際に同じ思考ルーティンが生成されるよう組み合わせなければならない。

Aさんが完璧超人、或いはロボットであれば話は早いのだが

残念ながらAさんはどこにでもいる普通の人間、

元の思考の70%ほどを言語化することしかできないのだ。



screenLif2726.jpg



ではBさんはどうか。

Aさんが発した言葉を受けてBさんなりにAさんの思考を再生成し、

Aさんの主張、意図を正確に汲み取ろうとする。

しかし残念ながらBさんもまた、どこにでもいる普通の人間なので

Aさんの言葉の70%分しか再生成することができなかった。




結局Aさんの思考はどれほどBさんに伝わったのだろうか?

Aさんの思考×0.7×0.7=0.49A
49%分のAさんの思考


哀しいかな、当初のAさんの思考はBさんに半分も伝わらなかったのである。



screenLif2666.jpg



もちろんこのフィルターの精度には個人差があるし、TPOによって変化もする。

90%以上を透過させる強者もいれば、10%も通らない不良品も存在するだろう。

しかしここで重要なのは、

フィルターが二重にかかるせいで大抵の場合は正確には伝わらない、ということだ。

凡そコミュニケーションの齟齬は、この2枚のフィルターが原因で発生していると言っても過言ではない。

冒頭で「最低でも2枚以上」と表現したのは、

第三者から又聞きした場合、表情やイントネーションが伴わない文章のみの場合など、

条件によってはフィルターの枚数が増えていくからだ。

こうなるともう手が付けられない。



screenLif2662.jpg


僕は前回の記事でこんなことを書いた。

勝手にaiharaさんの名前を出しはしたが、これは僕自身の主張と考えてもらって構わない。

どうもこれを読んで、「つまらないブログはやめちまえ」と解釈する方々がいるようで。


この記事の主旨は、『僕は』1人でも多くの人に楽しんでもらえるようなブログを目指しています」ということ。


『身内ばかりで盛り上がっているブログは非常にコメントしづらい』

『過程をすっ飛ばして結果だけを載せられても共感ができない』

という意見を聞いたときに、それらの点に注意していこうと思い、この記事を書いた。

これらの意見は特定のブログを指したものではなく、ROブログ全体の傾向であるということを

念のため付け加えておく。



screenLif2149.jpg


ぶっちゃけ、「○○さんが遊びに来てくれました」だの、「バリオで竜二おk」だのといった記事を

一度も書いたことのない人なんて殆どいないだろう。

要はブログあるあるネタなのだ。どこにでも見られる普遍的な内容なのだ。

だからこそ「うなぎブログつまんねーよ」という意見があれば寄せてほしいし

可能な限りそういった方たちも楽しめるようなブログにしていきたい。

自分のブログが面白いかつまらないかなんて、良いも悪いもなくて

結局は「自分はどうしたいのか?」が全てである、というのが僕の考えだ。

他人を理由にしても後悔しかないからね。





さて今回のような、フィルターが原因で起きたコミュニケーションのすれ違い、

これを僕は「事故」と呼ぶことにしている。



トーマス事故


事故がほーらwwwwww

おきるよwwwwwww

とーつーぜーんーさーwwwwww






事故は唐突にやってくる。事故は起きるものなのだ。

これはもうしょうがない。大切なのは事故が起きた後にどうするかだ。

ヒビいった関係を修復したいのか、はたまたいい機会だと今生の別れとなるかは

当人たちの自由だけれども、いずれにしても後悔のないようにしたいものだ。


ただ僕は事故を厭わない暴走機関車なので、正面衝突したい方は覚悟するように。



ちなみに僕は考察系の記事が好きです。



あとはボス関係とか面白系とか。

退屈に命を狙われる

suzuuna.png

カッコイイ


ななさんが僕とすずちのイラストを描いてくださいましてね。

言うまでもないですけど、この本物より100倍かっこいいギロチンクロスがすずち、

隣の本物と同じくらいイカしてるABが僕ですね。言うまでもないですけど。


どうやら、ななさんは僕とすずちをコンビ芸人か何かと勘違いしてらっしゃるようですが、別にお笑いで天下狙ってないから!!

PERFECT HUMANとか歌ってないから!!!


でもね、「頂きもの」のところに載せようと思うと見切れちゃうんですね。

どうにかしてブログに載せておきたいんだけど、何かいい方法はないものか。



screenLif2696.jpg



ブログといえば!

昨今のROブログ界について語り合うことが増えた。

要するにROブログ界も低迷期に入っているのではないか、

盛り上がりに欠けているのではないか、ということだ。

自分のブログを棚に上げて何を偉そうに、とお思いになるかもしれないが

僕ではなく、ROブログを発掘するのが趣味のaiharaさんがそう仰っているのである。

どうです、説得力が増してきたでしょう?



screenLif2692.jpg



そのaiharaさん曰く、「当たり障りのないブログが多い」とのこと。

他者との諍いを殊更好まない現代人、批判しまい、されまいとする姿勢がブログにも表れる。

「今日は○○さんが遊びに来てくれました~」だの、

「バリオで竜二してレベル上がりました~」だの、

そんな由無事ばかり書かれても、読者は「へぇ、そうなんだ」以外の反応ができないのである。

別にそれが悪いというわけではなくて、そういう記事ばかりだと

単に読み物として面白くはないなとaiharaさん。


我々は急務で『ROブログ対策委員会』を立ち上げ、

ROブログ界に漂う終末感の原因を究明するべく動き出した。



その結果、身内ばかりで盛り上がっているブログは非常にコメントしづらい、

過程をすっ飛ばして結果だけを載せられても共感ができない。

そして何より、が足りない。


そのブログがつまらないと感じる要因について、このような見解が出てきたのだ。

恥ずかしながら当ブログも思い当たる点が多く、耳が痛い。



screenLif2714.jpg


身も蓋もないことを言ってしまえば、ブログなんて何を書こうが自由なわけで

良いも悪いもあったもんじゃないのだ。

ただ僕はどうせ書くなら面白おかしくしたいと思うし

ここのところ不完全燃焼の感があったので、

退屈に隠したナイフで大腿部をメッタ刺しにされたaiharaさんの延命措置を全力で執り行いたい。

手始めに村鯖Lifの新しいアイドルとして、ななさんをプロデュースしようと思う。



aiharaさんの容態が気になる方は、今すぐaiharaさんのブログ、Tra・・・津軽海峡冬ブログに足跡を残してくれ給へ!

なに?ブログをやってない??

なら今すぐFC2アカウントを取得して始めなさい!!!!!


これからはブログの方針を



「いのちだいじに」から「ガンガンいこうぜ」に変更します。

もぅまぢポロロッカ。。。

新装備がやってきた。



ポロロッカシューズ


その性能については他ブログ様を参考にして頂くとして、

色々と思うところあったので愚痴ることにする。


まず最初に言いたいのは

なぜ今更WB強化なの!?

ってことですよ。

スキルツリーの最深部に眠るあの大魔法を差し置いて、なぜWBなのか。

WLの職アクセが来るとしたら「テトラリング(仮)」とかだろうなぁという僕の希望は見事に打ち砕かれた。

しかもこれWBの威力がめちゃ上がるんだよね。

デリュージ5の効果も合わせると、闇属性に対して最高のDPSを叩き出す可能性が高い。



・・・いや、言ったよ?確かに言った。

『WLにも闇属性に対するまともな攻撃手段が欲しい』と僕は言った。

だからって『WBを超強化します』はないでしょう!

これ何が問題かって、闇属性に対してはそこそこの火力で済むんだろうけど

火属性が息してないってことだよ!!!

WBをむりやり闇属性にも通るように調整した結果、そのしわ寄せが全て火属性に来てるってこと!

下手な火属性MVPなんて瞬殺できちゃうよ!!

水テトラとは一体何だったのか・・・

WLは元々4属性に対しては有利なんだから、対闇(+毒)限定に調整するくらいでよかったはず。

ここまでくるとやりすぎだ。

+9覚醒ローブの存在も考慮すれば、属性次第でWBが阿修羅化する可能性もある。

ボス狩りプレイヤーは注意した方がいいかもしれない。



しかし一点だけ、ラクリマスティックの救済を同時に行ったのは評価できる。

こういった過去装備の救済は素直に賛同したい。今回に関してはやりすぎな性能だけども。



と、割とポロロッカシューズに否定的な意見を述べたけども

他のWLの方たちはどう思っているのだろう?

僕は師匠が+9覚醒ローブを使っている場面を見てきたから、

どこでも強化暴走WBに脅威を感じるのだけれども、

よくよく考えたら+9覚醒ローブなんて持ってない人の方が多いわけで。

暴走魔力と併用しなければ、強化しすぎだと騒ぐほどの内容でもないのか・・・?

でもなあ、やっぱり闇に無理矢理ダメ通そうとして火が犠牲になったのは納得がいかない。

他の無属性魔法、DLとかでよかったんじゃないのという気がする。


まあ、もし手に入れたら使うんだけども。

初心者のための生体MVP講座

今、血枝がアツい!!!!(デジャヴ)

セシルの変以来、血枝を折って生体ボスを出し皆で突撃するというのがブーム(?)なのである!!

今回の舞台は、『一流(はじめりゅう)』の祖にして

「黒蛇王子」との異名を持つEfini氏と

獰猛な山羊、人語を解す鰻が生息すると謂われるLif鯖である。






鰻、圧倒的出オチ!!!



screen472.jpg


1本目で出現したのはトレンティーニ(MVP)であった。

まずはWWL(ダブルウォーロック)で取り巻きを削りにかかる。



さて、ここで血枝から出現した生体MVPに関しての予備知識を綴ることにする。


「血枝で生体出たけど、どうやって倒せばいいの?」

「他のPTメンバーは動いてるけど、自分は何をすればいいのか分からない」


そんな生体初心者たちもこの記事を読めばバッチリだ。

明日から血枝で生体が出たら、おろおろしている初心者を優しく誘導してあげよう。


※金剛ディスエクスピアンリミアロスト\MVP/という狩り方は本記事では除外する。



screen476.jpg


①自分の職にできることを考えよう


生体MVPの本体、及び取り巻きの中にはアジリティアップ(いわゆる超flee)を使うものも少なくない。

要は御自慢のアロストが当たらない場合がままあるということだ。

ディス役もいないのに適当にアロストを撃ってもハッキリ言って無駄だ。

ここで大事なのはむしろ必中スキル、及びクリティカルであるということ。



君のキャラとギルドメンバーPTメンバーのキャラを見てみよう。

必中攻撃手段を持つキャラはいるかな?

WLなりロボメカなり朧なりが1人いるだけで随分と楽になる。


なに?必中手段を持つキャラが自分のギロチンクロスだけ?

なら君が火力だ、おめでとう。SWでも注文するといい。

無論、超fleeを使わない奴もいるので、そいつらに対しては普通に攻撃すればOKだ。



screen479.jpg


②取り巻きを削ろう


生体MVPの強さの半分は取り巻きの凶悪さと言っても過言ではない。

取り巻きを削らないと、アイツにはアンフロがいいけどコイツにはゴスじゃないと・・・

といったように、どの装備であっても手痛い攻撃を喰らう羽目になる。

とにもかくにも、まずは取り巻きを削ること!!



では誰を削ればいいのか。

優先順位としては

セリア(教授)>ガーティ(葱)>エミュ(クリエ)>チェン(王)>ランデル(パラ)>バジル=トレン(冠踊)
(※個人の感想です)


どの倒し方でもディスを使うセリアは厄介だ、必ず潰しておこう。

コートがあればガーティの脱衣は防げるが、インティミもあることを考えると削っておいた方が無難である。

デモスト、アシッドテラー、ADSが痛いエミュも優先的に倒したい。

チェンは阿修羅が脅威だが、SWを置いてもらえるのなら必ずしも削らなくていい。

この4種の取り巻きを削るだけでも相当楽になることを覚えておこう。



screenLif2680.jpg


③本体を討伐しよう

取り巻きを削り終えたらいよいよ本番だ。

金剛で抱えてもらって後方から攻撃するなり、

ギロチンクロスでガチ殴りするなり自由にやろう。

但し、取り巻きは絶対に倒さないこと。

残り2匹の状態から1匹でも削ったが最後、

取り巻きを再召喚され阿鼻叫喚の地獄絵図が出来上がる。

そのため後方から攻撃する場合は、取り巻きを巻き込まない攻撃が望ましい。




screenLif2683.jpg


④備考

さて、ここまで主に火力に重点を置いて説明してきたが、

その他の職業にもちゃんと仕事がある。

血枝から出た生体MVPは平地のそれとは挙動が異なることを利用して、

誰か1人が本体にタゲられた状態で(絶対に攻撃はしないこと)、ひたすら逃げ回る。

こうすると本体はプレイヤーを追いかけるものの、取り巻きはついてこないのだ。

この間、取り巻き連中は攻撃されない限り棒立ちである。なんと薄情な。

誰かが囮となって本体と鬼ごっこをしている間に、取り巻きを削っていけばよろしい。



screenLif2685.jpg


後はサイトや集中力向上などで隠れてるガーティを炙ったり、(意外とありがたい)

ガチ殴りのギロチンクロスがいたらSWを連打してあげたり、

HIしてるWLがいたらスイングダンスをかけたり、

金剛役に支援やアスムをかけて、ディスされたらサフラやブラギしてあげたり、

あちこちにデモストが置かれてたら、ガンバンやLPで掃除したり

QMや水遁で移動速度を遅くしたり、etc...

とにかくやれることはたくさんある。

わざわざやりたくもないキャラにccする必要はない。

参加したいキャラで何ができるのか、よーく考えて行動すればいい。


まだ細かい点は多々あれど、ひとまずこれで初心者のための生体MVP講座を終わります。


どんなスキルを使ってくるのか、装備は何がいいのか等は



自分の目で実際に確かめること。

血塗られた洗濯板

今、血枝がアツい!!!!


エミュール事件以来、血枝を折って生体ボスを出し皆で突撃するというのがブーム(?)なのである!!

今回の舞台は、「イカ職人」「イフプロ」など数々の称号を欲しいままにする、

津軽の英雄aihara氏が治める地、Mimir鯖である。



screen460.jpg


aihara氏に無理を言い血枝を入手してもらったのだが、彼は見事セシル=ディモン(MVP)を召喚した。

期待を裏切らない引きの強さ、さすがはMimirのレッドツェッペリン、ブログ界の吉幾三だ。



screen464.jpg


ボスの匂いにつられて豪傑共も集いだす。


aihara氏の右腕であり、メダロットのカブトの方が好きなたま氏(修羅)

罠を見たら踏まずにはいられない流浪のレンジャーバリ氏(AB)

aihara氏とは戦友であり、私の師でもあるEfini氏(商人)

そして私と同じくEfini氏に師事する床屋氏(ノービス)



この最強メンバーであれば、生体だろうとモロクだろうと一網打尽というわけだ。

サーバーを超えボスのために集結したアベンジャーズは、

眷属が1人、カトリーヌ=ケイロンに狙いを定めた。



screen467.jpg


眷属の猛攻を金剛で受けきるたま氏!!

山茶花を飾りカトリーヌを斬り刻むaihara氏!!







screenMimir059.jpg


そしてその隣で罠を踏むバリ氏!!!

巻き込まれて即死するEfini氏、私、床屋氏!!!!





screen470.jpg


首尾よくカトリーヌを葬ったaihara氏は、ブチ切れスナイパーに斧を振りかざす!

しかしその胸部は堅い!!まるで鋼鉄製の洗濯板のようだ!!

構わず攻撃するaihara氏!!回復剤を惜しみなく使用し、トドメにかかる!!





screenMimir060.jpg


見よ!我々の完璧なフォーメーションに、洗濯板は崩れ去った!!!


プロンテラサモンパークの平和を取り戻して立ち去る彼らの背には、

まるで世界が祝福しているかのような真っ赤な夕日が射していた。


~fin~


とりあえずバリ氏は覚えておきなさい。



もっと血枝が手に入ればなあ。

思い込み

s紳士服が全滅した。


また!?またなのか!??!?!

23着ぶっ壊してこいってか!?!?

穴開けるだけでいくらゼニー使ったと思ってんだ!!!!!!

せっかく記事を読んで紳士服を持ってきてくださった方もいたのに・・・



screenLif2663.jpg


師匠とWLABを交代して時計塔NM4を走り回るも、

ガムを使用して1hで紳士服1個出るかどうかって感じ。

確率低すぎぃ!!

師匠のABが光るまでに何個出るのやら・・・




なんでこれほど紳士服に執着しているかというと、


screenLif2674.jpg


このセット効果に惹かれたからだ。

ブラギに乗る機会なんて数えるほどしかない僕は

自分でディレイカットすることに至上の喜びを覚えるのだ。

だから紳士服やソードスティックを店売りしないでくださいお願いします。



screenLif2665.jpg


今回のイベントについて。

男吐眼(おとめ)力アップのゅゑふゎクイズはまあ置いといて、

装備と衣装のレンタルや討伐+納品を用意したのは、個人的に評価したいと思う。


「あの装備欲しいけど、実際の使用感はどうなんだろう?」

「あの衣装欲しいけど、他の衣装との組み合わせはどうなるだろう?」



装備や衣装も随分と増えた中、こういった悩みって少なくないんじゃないかな。

誰だって損はしたくない。

買ったはいいけど想像と違ってて微妙だった・・・なんてことは避けたいはず。

そういった悩みをレンタルで解決できるのは実に嬉しい。

過剰パッケ装備に足を突っ込ませるための撒き餌という面は確かにあるだろうけど、

実際に使用感を知ってから判断できるのだから、まだ良心的であるともいえる。



screenLif2672.jpg


レンタルにはポイントを使うわけだけども、そのポイントを討伐や納品でも稼げるのもGood!!

今回のようにイベントのポイントなり、その他の報酬でもいい、

とにかく討伐イベントは今後もガンガンやって一般マップを活気づかせて欲しい。

もちろん、対象マップのモンスターに対するダメ増加や被ダメ減少もセットでね。

今回のような支援つきの討伐イベントがあるだけで狩場に人はやってくるのだ。

実際Lifでは、今回のイベントから時計塔NM4でペアやPTを多数見かけるようになった。

これが本来の一般マップの姿ですよ!!

ガンホーさんよお願いしますよ。


screenLif2673.jpg


長い間勘違いしていたことがあって。

Sbrね、あれ遠距離物理のはずなのに、

mobのSbrは近接状態だとSWで防げるってことを知らなくて。

ずっとニューマじゃないとダメだと思ってた。

これは恥ずかしい、「研究こそマジウィズ最強のスキル」とか言っておきながらこの体たらく。

あるWLさんの動画を見て「ん?」となって、師匠に確認したところ間違いに気づいただ。

ADSもプレイヤーのはニューマじゃないと防げないんですけど、まさかSbrもだとはなぁ・・・

基本的にプレイヤーとmobとではスキルの仕様が根本的に異なる

という認識を強くしないとダメなんだろなぁ。思い込みダメ、ゼッタイ。

うーん、まだ他にも勘違いしていることがありそう。


また1つWLブログを見つけたので



熟読してこよう。

血塗られたのは僕の方

先日、1人で血枝を折って遊んでいた。

あわよくばMVPカードぽろりしないかなとね。

まず最初に出たのがデータルザウルス。



screenLif2642.jpg


3%回復剤のある今がいい機会だ。

知っての通りRS持ちということで、近接物理職は苦戦を強いられる。

そういえばMSとLoVもしてきたっけなと火服+風耐性で挑んだところ、

武器を破壊されて離脱せざるを得なかった。

結局やわらかい桃150個とビター96個を使用して撃破。



2本目は通常バフォメット、3本目は悪夢バフォメットときて




screenLif2644.jpg


4本目がエミュール=プラメール(MVP)


WLでちまちまと取り巻きを削っていると

Mimirからバリさんとたまさんが応援にきてくれた。

なお彼らはスナイパーとアコライトであった。

心強い応援により、セリア、チェン、ガーティ、ランデルを削る。


screenLif2646.jpg


撃破できる可能性のあるキャラがクリ2刀しかいなかったので、

ビターやイグ実、20料理を積んで挑むものの

何回やっても何回やってもADSで1確されてしまう。

EC+ゴスでも50k~60kほどのダメージを受けた。

が、何度も挑むうちに少しずつだがADSについてわかってきた。



screenLif2650.jpg


まず近接状態だとニューマでは防げなかったが、SWは有効だった。

遠距離、つまり4セル以上離れている場合については試す余裕がなかった。

どうやらプレイヤーのADSとは仕様が違うようだ。

ダメージ的にはゴス+デビ+ECでようやく耐えられるのではないかと思う。

クールタイムはおそらく10秒?ちょっと見辛いので自信がない。



screenLif2652.jpg


たまさんにマジシャンを作って貰い、SW連打を頼むも

SWが速攻で消えるので切れ目にADSをぶち込まれて死亡。

この日はこれで諦めることにした。




~翌日~




screenLif2654.jpg


そこにはWizとプリを連れてバリおkする竜二の姿が!!!!

エミュールがまだ生きていたのを確認したので、

急遽、床屋さんにプリースト、たまさんにWizをお願いすることに。

2人とも快く引き受けてくれて心強かった。

そして2人耐性でSW連打をした結果



screenLif2656.jpg


イヤッホゥ!!!!


今回は協力者のおかげもあって、なんとか撃破にこぎつけたものの

完全にソロ討伐を考えるならデビcないと現状では辛いのかなというのが感想。

生体MVPもいずれ挑みたいなと思っていたので、

ADSの仕様と具体的なダメージを知れたのはよかったかな。

4階でこれなら3階MVPはもう少し楽になるか・・・?



本当はWLでも倒したいけど・・・



もう少しAIやスキルの仕様について調べないと。
sidetitleプロフィールsidetitle

トミー(うなぎ)

Author:トミー(うなぎ)
顔面クリムガンなうなぎ。
Lifでだらだらやってます。
当ブログはリンクフリーです。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle頂きものsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle一応sidetitle
このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。 c Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved. c GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR