スキンスキンスキン

screenLif661_201703240300381fe.jpg


>拍手コメ返信
コメントありがとう!
この人は師匠のご友人で、僕の知り合いの中でも群を抜いて面白いんだ。
彼がいる限り笑いの絶えないROが続きそうだよ。


さて今月の"うなぎじゃねえ"はなんと豪華付録つき!!

本編の後に「続きを読む」からお楽しみください。





ジェネがオーラになりました。

150前半くらいからいわゆるビフ3ってやつに篭りきりだった。

うん、経験値がおいしいのはおいしいんだけど・・・

なんだろう、色が違うだけの画一的なmobだらけで視覚的に刺激が少ないのと

目玉お化けみたいなのが邪魔しかしてこないのと、

ちょっと気を抜いたら自爆で即死する理不尽さと

その癖のどかなBGMで絶妙に眠気を誘われるのと

まぁ要するに飽きるの一言に尽きるよね。


screenLif664.jpg


このリヒトヘルシャーがうざったいのなんのって。

ディスペルに速度減少に、あげくテレポで逃げるとかいい加減にしろよお前wwwww

どうも時間沸きのようで見かけたらすぐに倒すようにしたら、暫く平和に狩ることができたな。

このリヒトヘルシャーに対しては


サーチアンドデストロイ


"サーチアンドデストロイ"或いは


悪即斬


"悪・即・斬"をモットーにグルグルするとよろしい。



screenLif666.jpg


熾天使型とはいえ、最大SPが5000近くなるとは思わなかった。

ジェネはSP係数が高いのかな?

ちなみにこの透過スキンはぽちこさんから頂いたものだ。




ある日ぽちこさんから

「透過スキンを作成したのでよかったら使い心地を教えてください」なんて言われたんだ。

それを聞いて僕は怒った。怒り狂ったね。まさに海神の怒りだよ。うなぎだけに。

挙句の果てに

狩りの時に使う

こんな質問までしやがって!!!!


おい、ぽちこ!!!!

透過スキンを作る前に、やるべきことがあるんじゃないのか!!?

え!?!!?


よーく考えろ。あるだろう、すべきことが!

君はその責任と義務を負っているんじゃないのか!?

使用感を聞いている場合じゃあないんだ!!!

もっと根本的なところなんだよ!!!!



ん、なに・・・?

違う違う、そうじゃない!!君がやるべきことというのは

うちのブログの拍手ボタンを連打することではないし、

オズマのヤローにブログの催促をすることでもないんだ!!見てんのかオズマ!!!



こうして埒が明かない問答を繰り返した後、

「わけがわからないよ」という風のぽちこに、僕はガツンと言ってやったね。















ガツンと透過

\透過スキンってなんですか/



まず「透過スキン」なるものが何なのか、僕に説明せよと。話はそれからさと。

まぁ待て。早まるな。振り上げた拳を降ろすんだ。

僕だってスキンくらいは知ってるさ。パッケ買った時についてきたやつでしょ?

カプラの絵が変わるやつなwwwww知ってる知ってるwwww

で、何?それの透過・・・?透過バージョン・・・??

カプラの服が透けるとでも言うのか・・・??さっぱりわからない・・・


わからない


先のぽちこの発言から、どうやら狩りの時に使うものらしい。

狩りに使うスキン・・・もしやストーンスキンの類似スキルか!?

僕も一端のボス狩りのつもりだったが、よもやまだ知らないスキルが存在していたとは・・・!

さすがはFriggを長く実効支配しているだけはあるな・・・!!

「透過スキン」という名称から察するに、体を透明にして敵からの攻撃を躱しやすくするという設定だろう・・・


透過スキンとは


とか考えてたら説明してくれました。

また1つ賢くなってしまった。

これで僕も透過スキンのことを尋ねられても、おど・・・おど・・・しなくて済むぜ!

サンキューぽちこ!!オズマによろしく!!!
あんまり変な顔文字ばっかり使うんじゃないぞ


続きは付録。

続きを読む

スポンサーサイト

常に笑いの神を降ろしている人

screenLif603_20170319223620e68.jpg
screenLif612_201703192236221fc.jpg
screenLif610_20170319223622c94.jpg
screenLif613.jpg
screenLif619.jpg



来たるべき精錬祭に向けて、各キャラクターのクエストを終わらせることにした。

・バコナワ*3
・ニーズヘッグ*5
・禁忌*4
・TWO*3


もうね、二度とやりたくないね。

クエストって1回目は楽しく進められるんだよ。

ストーリーの展開やNPCの行方に胸を膨らませられるんだよ。

2回目も、まぁまぁ、まだいい。

1回目でコツを掴んで、進行を最適化してスムーズに進められるからね。

ただ3回目からはもう作業だよ。テレポと蝶とEnter連打の作業。

特にニーズ、お前だよ。前提が長すぎるんだお前は。

どれくらい長いかって言うと、「二つの種族」は途中まででいいと気づいたときに

一瞬「めっちゃ短縮できるじゃん、やったー!」と喜びそうになった程度には長いね。

もう完全に感覚が麻痺してるから!!!朝三暮四だから!!!

仮に「二つの種族」が前提じゃなかったとしても尚長いから!!!

小学校の修学旅行(京都)のときに、担任が

「みんな騙されちゃあかんで。向こう(京都)のお店の人はすぐ『特別にまける』とか言うけど、それは予めまけることを前提にした価格設定や。」

って言ってたのと同じシステムじゃん!!!

子供心ながらに「へぇー京都人すげぇ」とか思っちゃってたから!!!!

ニーズヘッグも絶対京都出身だわ、間違いないね。

京都人は府全体で反省するように。




【Pさん】

screenLif622.jpg


久しぶりに師匠のご友人Pさん(仮)と遊ぶ機会があった。

彼はなぜか面白エピソードに事欠かない生粋のエンターテイナーであり

今回も多分に漏れず、新たな伝説を創りあげたのであった。

今日はそのエピソードを一部紹介しようと思う。


・マラン排水路其の壱


ある日のこと、ET終わりに僕と師匠(Efini)と、師匠の別のご友人(Yさん)でマラン排水路に行くことになった。

なんのことはない普通の育成便だ。

Efini「Pも来るってよ」

Pさんとは久しく会っていなかった僕は嬉しく思ったが、

ちょうどボスのランダムタイムだったので索敵してから準備をしようと思っていた。

先に現地に到着したのは師匠とPさん。

するとそこへ別のPTがやってきて、二人にPTを飛ばしたらしい。

なぜかPTを承諾する二人。

具体的にどんな会話が行われたのかは不明だが、

師匠は別PTだからと脱退し、Pさんはそれに気づかないままダンジョンに侵入してしまった。

かくして僕とYさんがやって来た頃には、

Pさんは知人友人が1人もいない別PTのマラン便に置いてけぼりにされてしまった。

Efini「Pが別のPTで入っちゃったんだけどwwwwwwww」

Efini「置いてかないでぇ~とか言ってるwwwwwwww」

トミー&Y「????wwwwwww」



後日、本人から事の真相を聞くと

P「いやだって、ゆのの名前がPTにもあるし」

※Pさんは師匠のことを「ゆの」と呼ぶ

P「ET行ってたって聞いたから、『ETよゆう』ってPT名なのも合点がいくし」

※別PT名が『ETよゆう』だったらしい

つまりは別PTだとは思わないまま、師匠が説明してPTを抜ける前にダンジョンに入ってしまったようだ。


Efini「お前はもうちょい躊躇えよwwwwwww」

P「挨拶してもなんか誰も返してくれないし」

P「知らない人ばっかりだったけど、『嬉しい楽しいありがとう』って終わったらすぐ抜けてきた」

Efiniトミー「wwwwwwwwwwwwwwww」





・マラン排水路其の弐


前述のエピソードで盛り上がりながら、今日も今日とてマラン排水路に向かう僕、師匠、Pさん。

P「ねえトミーくん、聞いた?ひどくない??」

トミー「聞きましたwwwwwwww」

今回は別PTの拉致もなく、ジェネWL連のトリオで無事ダンジョンに侵入することができた。



P「オレ海神(かいじん)が欲しいんだよ」

Efini「海神(わだつみ)な?」

ここでPさん、何も反応を示さず別の話を続ける。

P「~~~だから海神(かいじん)が・・・」

Efini「Pさん、Pさん」

Efini「海神(わだつみ)な?」

P「えっ、でも『かいじん』で出てくるし・・・」

Efini「Pさんさぁ・・・オレが『海神(わだつみ)な?』っつってんのにスルー決め込んでさぁ」

P「いやぁ何の話してんのかと思った」




そして特に危なげもなくボス戦に突入。

しかしここで僕のROが応答を停止する。

ROは止まったままだがスカイプの通話は繋がっているので、

二人の会話を通じてPさんがLoVに巻き込まれて死んだということ、

Pさんはドル邪龍を装備しており、職構成的に起き上がれないことが伝わった。

P「オレこれどうすればいいの」

Efini「先帰ってていいよ?wwwwwwwww」

P「オレは海神(かいじん)集めに来たんだよおぉぉ!!!!!」

Efini「海神(わだつみ)な?wwwww」


ROが復活して僕が動き出したころには、すでにPさんの姿はなかった。


封印されし記憶

screenLif580.jpg


エレメスc導入に伴い新毒の消費が増え始めた。

倉庫内のリーチエンドやパイクレシア、マジックマッシュルームが目減りする。

焦った僕はダークハンドと運剣を手に新毒を作成していく。その時にふと思った。

「各種毒草ってどうやって入手するんだっけ?」

僕の倉庫内にはなぜか毒草が大量に眠っている。

スコボリア、ネリウム、ランタナ、etc...特に気にも留めていなかったが、

僕はこれら毒草をどこで入手したのだろう?おかしいな記憶にないぞ・・・



ダークピンギキュラ


調べてみるとダークピンギキュラcがヒットした。

どんなmobでも低確率で毒草をドロップするようになるらしい。

しかし僕はダークピンギキュラcなんて一度も使ったことはない。これは確かだ。

倉庫内にもこのcを挿した装備は見当たらない。

んん?ますます謎が深まるばかりだ・・・


screenLif578.jpg


さらに検索を進める。

すると各種草ウドゥンゴーレムが素でドロップするということが分かった。

ここでふと記憶が甦る。

僕がROを始めて間もない頃・・・知識も経験も装備もない初心者だったうなぎさん。

何かいい金策はないかと電子の海を漂っていたところ、とあるサイト様を発見。

フベルゲルミルの泉で草を刈るとお金になる、というものだった。

Wiz以外のキャラを持っていなかった僕は

「巷で噂のA」というふざけた名前のアサシンを作り、延々と草を刈る作業に没頭していたのだ。

歩き、1本1本スティールし、砂をかけ、ハーブを拾い、

spがなくなれば座り、狩り終われば来た道を戻ってリスタート。そんな草刈生活を続けた。

当時は転生2次職までしか実装されていなかったから、毒草もまだ存在していないはずだ。

そして僕はすぐに休止、サーバー統合によりLifが生まれた後に新規アカウントで復帰するのだが

ここで1つの仮説が生まれる・・・!



復帰直後の僕が休止前の知識を基に金策を行っていたのだとしたら・・・

アサシンを作り、再びフベルゲルミルの泉に舞い戻ったのだとしたら・・・

そして新たに追加された毒草系アイテムを、用途も知らないまま全て拾っていたのだとしたら・・・!




繋がった・・・!ここに1人の名探偵が誕生したのだ!!


コナン
※画像はイメージです


つまり、いま僕の倉庫にある毒草は

復帰直後の僕が休止前の知識を基に草を刈り続けた結果、ではないだろうか!!

なぜその時の記憶がないのかは不明だが

おそらく苦行とも呼べる長い長い草刈生活で精神を病んでしまい、

脳が当時の記憶を封印することで自己防衛を図ったのだろう・・・

なんと哀しい真相であることよ!!!


ありがとう、昔の僕・・・

君の尊い犠牲によりうちの珍さんは元気にポイズンしているよ・・・

でもよくよく考えたら、草はともかくウドゥンゴーレムを狩った記憶は殆どないから

多分買取したんだろうな。現実的に考えたらそうだよな。

たしかに

screenLif548.jpg


2枚目も入手。以前、迷宮PTで出たカードを買い取らせてもらった。

DC込みでプレッシャーが900k弱ほどに上昇、僕の気分も上々だ。

これで珍の装備更新も一旦落ちついた・・・と思う。

後は精錬祭に向けて過剰前提装備を可能な限り集めたい。




【くすくす】


ポイント集めに獄へ向かうと、ちょうど共通の知り合いの修羅WLペアを見かけた。

こちらも同じく修羅WLなもので、その奇妙なシンクロを祝ってくすくすを浮かべたWL2人。

くすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくすくす


screenLif549.jpg


するとスズさんがこんなことを言う。

くすくすこれなぁ。

復帰後にROのエモーション機能を教わって以来、ずっと使っているお気に入りなんだけども。

大体くすくすショック返しておけば会話が成り立つからな。

その汎用性の高さと、意味深な含み笑いを上手く表現できている点がフェイバリットなんである。

ただここは自虐も込めてこう返すべきだろう。


screenLif550_20170311164216331.jpg


下手な煽りと捉えられかねないこんなエモを好んで使うやつなんて、ロクな奴じゃないよと。

WLに多いのなら、それはつまりWLは変人ばっかりだよと。

繰り返すが、あくまで自虐なんである。本気にされちゃ困るのだ。



screenLif551 - コピー

素で納得されたね。

てっきり「www」あたり返ってくるだろうという僕の予想は大きく裏切られたね、悪い意味で。

ハッキリと同意を示す「たしかに」の4文字が沁みたね。


screenLif551_2017031116421999c.jpg


僕はいいけど、ちょうど後ろにいた張本人に

聞かれちゃったんじゃないかとヒヤヒヤしたよ。

爆弾発言は控えて頂きたいね。

確かにこちらのWLさんは以前、お仲間の方から

「頭はおかしいけど装備はちょいおかしいくらいだよ」

という評価を受けたことがあるが、僅かなサンプルで全体を論ずるような真似はやめたまえ。

たとえこの人が変人であったとしても、すなわちWLに変人が多いということにはならないのだ。

WLには変人が多いだなんて誰が言い出したんだい?実にけしからんよ。



だいたいうちのリンク先のWLブログを考慮すれば、

「WLには変人が多い」だなんて結論を導けるわけが・・・あれ・・・?


この話はやめよう




screenLif554_20170311164225d1b.jpg


獄に通えばポイントには困らなさそうだ。カードは未だ出ず。

装備が追いつかない

screenLif509.jpg


%回復剤の中ではビターチョコが一番のお気に入りだったりする。

連打したときのティン!!ティティティティン!!!ってSEがいい。

ああ、今ビター喰ってるな、回復してるなって気になる。

雑煮やイグ実は静かすぎるんだ。


screenLif523_201703081744477b4.jpg


どうも一部のマニアです。今年は何個作ろうか。




・エクセ肩の持ち替えミスを減らしたい→ディーヴァマント混ぜる?
・人アイアン欲しい
・ビターおいしい





screenLif529_20170309001434ff4.jpg


師匠のお友達がMVPカードを出したらしい。ぐぬぬ、非常におめでたい。

僕もそろそろ何か欲しいな。

賢人になりたいしパワーワード言いたいしシステムをブーストしたいし、

ビッグマウス叩きたいしヴィジョンを見据えたいしパニッシュメント与えたいしヘイスティだしウィルだし。

もっともっとボス狩らないといけないんだろうな。


screenLif528_20170309004819a47.jpg


獄でイベントのポイントを集めてみる。とりあえず6500ほど確保した。

今回は納品無し、討伐オンリー。150個入りが90ポイントとなかなか辛い印象。

うーん精錬祭が待ち遠しい。

sidetitleプロフィールsidetitle

トミー(うなぎ)

Author:トミー(うなぎ)
顔面クリムガンなうなぎ。
Lifでだらだらやってます。
当ブログはリンクフリーです。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle頂きものsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle一応sidetitle
このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。 c Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved. c GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR